保育

実習先の先生が怖い…先生との関りで出来ること

実習先で担当の先生がめちゃくちゃ厳しいとか無愛想で怖いとかって結構ある話ですよね。

私は学生の頃に、無愛想で怖い先生とネチネチ言ってくる嫌な先生に当たったことがあります。

今それで嫌な思いをしている方やこれから実習で不安な方に

怖い先生に当たった時の対処法をお伝えしていきます。

実習先の先生を怖いと思うのはなぜ?

実習先の先生を怖いと感じているとその実習が辛くて仕方なくなってしまいますよね。

そこで私はなぜ先生を怖いと感じるのか?を考えてみました。

  • 失敗したら怒られると思っている。
  • 緊張や不安で言われる一言一言がきつく聞こえる。
  • 見られているというプレッシャーから被害妄想してしまう。
  • 笑ってくれない。
  • ダメだしばかりしてくる。
  • こっちの話を聞こうとしない。

などが挙げられます。

実際に私が当たった怖い先生は、無愛想で一言一言がキツかった人と

私に無関心というか実習生めんどくせえなという気持ちが伝わってくる人でした。

実習生の私たちにとって担当の先生って馴れ馴れしくもできないし

年上で自分を評価してくる相手だと分かっているのですごく緊張します。

そんな立場の人からダメ出しばっかりされたら怖いですよね。

ただ本当に厳しくて怖い先生ってなかなかいなくて

だいたいは実習生側の気持ちが原因で怖いと感じていることが多いです。

なので友達に相談しても、私も私も!とか言われて

保育士の世界ってやっぱ性格悪い怖い人ばっかりなんだ

と思ってしまうんですよね。

でも実際はそういう本当に嫌な怖い人って1つの園に1人いるかいないか程度

そんな人いない園の方が多いんです。

大人にも人見知りの人がいたり、2週間だけしかいないなら別に仲良くしなくてもいいや

と思う先生がいて、そういう人に当たると

私たち実習生は怖いと感じてしまうんです。

担当の先生は変えられる?

本当に怖い先生じゃなかったとしても

やっぱり2週間その人と顔を合わせなくてはいけないですから

怖い先生に当たってしまうと実習が辛くなりますよね。

そんな時、実習担当は変えてもらえるのか?

 

これは正直かなり難しいと思います。

 

あくまでも実習は

実習をさせていただいている

というものです。

 

例えば

バイト先に2週間だけ新人が来ました。

上司から

毎日指導と日誌の確認してね!直しもあったら見てあげて!

あ、そのためにした残業とか休憩削った分の時給は出ないけどね!

仲良くしながら面倒見てあげてね!

よろしく!

と言われたらどうでしょうか?

いくら新人育成のためだとしても、めんどくさいですよね。

簡単に言うと実習はそういうことです。

なので実習生側からすると、担当の先生を変えて欲しいと言うのはかなり難しいです。

少なくとも私が在籍していた学校では

実習生側から担当を変えてくれと言ったことはないそうです。

過去に担当が変わったケースは

担当の先生が病気になったとか出勤できなくなった場合のみでした。

今もし、担当の先生と相性が合わず

実習が嫌になっている方が読んだら絶望かもしれませんが

2週間の辛抱です。頑張りましょう!

 

次に、嫌な担当との2週間を少しでも楽に過ごせるようにやったことを紹介します。

ぜひ読んでくださいね!

先生との関わりでやって良かったこと

実習担当が変わることはほぼあり得ないので

嫌な担当に当たった時に私がやっていた事をご紹介しますね!

  • 話すときは鼻か眉毛を見る
  • 保育中に出来るだけ距離を置く
  • 園について分からない事がある時は話しかけやすい先生に聞く
  • 日誌は誤字脱字などの簡単なミスを無くす
  • 日誌+直しの日誌は次の日の朝に絶対出す

これらを意識してやっていました。

まず目を合わせるって、怖い人が相手じゃなくても苦手な人いますよね

そういう場合は鼻や眉毛を見ると相手はしっかり自分を見ているように感じるそうです。

そして、保育中に距離を置いて簡単なことを聞く相手を違う人にすれば

話す回数が減ります。

そして最後に

 

注意を受けるようなことを避ける

 

誤字脱字のミスは繰り返すとチクチク言われます。

日誌の提出も遅れるなんて言語道断なので

しっかりと提出していきます。

そうすると1日の振り返りで話す程度で他に関わる時間はないですし

小さいミスでチクチク言われることもありません。

私はこれを2週間続けてやり過ごしていました。

また違う園では担当が1週間ごとに変わったりするので

1週間の辛抱だったりします。

短い期間ですので頑張りましょうね!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

実習ってだけで嫌なのに、担当の先生まで嫌な人だと

本当にその期間つらいですよね。

でも逆に、その経験が保護者対応に活かせたり

世の中にはいろんな人がいるんだな

と思えるようになったりするので

経験を積むということでいえば

プラスの経験かもしれません。

辛いな辛いなと思うかもしれませんが

私の実践したことを参考にしていただいて

最後までやり切ってみてください。

必ず実習は終わりがありますからね。

頑張ってください!応援しています!

以上、実習先の先生が怖い先生との関わりでできることでした。