資格

ベビーマッサージの資格取得はどこがいい?資格の活かし方や安いのは?

ベビーとのふれあいの時間をもっと良い物にしたい!

ベビーマッサージの資格を取って働きたい!

でも育児も仕事も忙しいからなるべく早く資格を取りたい

こんな悩みを解決するお手伝いができます。

私は保育士で3児の母。職場の方がベビーマッサージをしていて子ども達が気持ちよさそうにしているのを見ていいなと思ったのがきっかけで、色々調べるようになりました。

ベビーマッサージの資格を取ろうか迷っているあなた!オンラインでも資格が取れるので是非最後まで読んでみてくださいね。

ベビーマッサージの資格が取れる場所

おすすめ1位 JAHA
JAHAは通信・通学共に料金が同じで、認定料を支払えば卒業後も開業のサポートが受けられます。
オンラインで自分のお子さんにベビーマッサージをしながら学習もできますし、ベビー人形の貸し出しもあります。
学習時間もさほど多くないので隙間時間で勉強ができますよ!
おすすめ
会社JAHA 一般社団法人日本ハッピーライフ協会
料金68,000円 (任意別途 認定料13,200円)
期間講義10時間+自宅学習5時間

公式ページ

おすすめ2位 JABC
JABCは通信・通学共に料金は同じで卒業後の開業サポートもありますよ。
1週間に1回課題があり、それについての勉強は1時間くらいでベビーマッサージの動画は15分くらいです。
1位のJAHAより手軽さはありませんが、テキストなどが配られるため繰り返し勉強できるのが良いですね!
おすすめ
会社JABC 日本ベビー&チャイルドケア協会
料金77,000円
期間2ヶ月程度

公式ページ

おすすめ3位 YMCメディカルトレーナーズスクール
YMCメディカルトレーナーズスクールは講座というよりは学校に入学するような感覚で卒業後は開業のサポートだけでなく就職のサポートを受けられます。
講義は1週間に1回オンラインで受講になるので、自分のベビーと過ごしながら学ぶことができますよ。
また医師監修のカリキュラムがポイントですね!
おすすめ
会社YMCメディカルトレーナーズスクール
料金157,000円
期間1ヶ月程度

公式ページ

ベビーマッサージの資格を活かせる仕事

保育士

ベビーマッサージはベビーももちろんですが、少し大きくなった2~3歳の子ども達も幼稚園や保育園に通っている5~6歳の子ども達も大好きです!

保育園ではお昼寝の時間があるので、保育士がそこでベビーマッサージをしながら寝かしつけをしてあげると子ども達は安心して眠ることができます。

寝かしつけはトントンだけじゃなくてベビーマッサージも即落ちですよ!

会社によっては資格手当がつく場合もあるそうです。

助産師

助産師はまさに生まれたてホヤホヤのベビー達と触れ合いますよね。

産後ボロボロの状態で育児が始まるママ達は、泣きまくるベビーに疲れたりどうしたら良いか不安です。

そんなときに泣き止ませる方法の一つとして、ベビーマッサージのやり方を教えてあげられる助産師はママ達にとって強い頼れる存在になりますよ!

看護師

看護師は日々入院・通院共にたくさんの親子と接しますね。

症状の中にはベビーマッサージがママと子どもを精神的に救ってあげられる場面があるかと思います。

知識として、看護師がベビーマッサージの資格を持っているのは強みになります!

開業

ベビーマッサージの資格を取ったら自宅でサロンを開く方法もあります。

ベビーマッサージの資格はベビーとの触れ合い方をママに教えてあげる資格です。

どこかで悩んでいるママを自分の力で助けてあげることができるって素晴らしいことですよね!

ベビーマッサージの資格を取るメリット

ベビーとの時間が充実しベビーの精神が安定する

ベビーマッサージの資格を取ると、ベビーが泣いているときにどうしてあげたら良いか考える選択肢が増えますよね!

寒いのかな?お腹が痛いのかな?と思ったときに

温めるだけ、病院に行くだけじゃなく

ベビーマッサージをすることで体温も高くなるしママとも触れ合って安心するし便秘への刺激もしっかりとした知識を持った上でマッサージしてあげられますよ。

子育てで悩んでいる人に教えてあげられる

子育ての悩みはつきませんが、ベビー時代はやっぱり睡眠時間が大きな悩みの一つ。

  • 夜泣きがすごい
  • 寝付きが悪い
  • 昼寝を全然しない

こんな悩みをもっていませんか?

寝かしつけ方はたくさんありますが、ベビーマッサージは最大限ベビーの安心を引き出せる手段の一つです。

自分のベビーはもちろんお友達のベビーや子どもが生まれた娘さんにも伝えてあげる事ができます。

ベビーだけじゃなく大きくなっても触れ合う機会が増える

ベビーマッサージはベビーにはもちろん、幼少期の子どもはみんな大好きです!

大好きなママとのふれあい時間はあればあるほど子ども達は安心します。

お仕事や家事で忙しい毎日でも、寝る前に5分ベビーマッサージをしてあげるとスーッと寝てくれて自分は寝かしつけで寝落ちすることもなくなり一石二鳥~!

自宅で仕事ができる

ベビーマッサージの資格を取る一番のメリットは資格を取ったら自宅でも仕事ができる事だと思います。

自宅にママとベビーに来てもらって直接指導する事もできるし

オンラインでベビーマッサージの様子を配信し講師として働くことができますよ。

子育てしながら保育園に預けて働くと子どもの送迎時間や自分の通勤時間が取られます。

1日は24時間と決まっています。その時間を有効に使うために自宅で仕事ができるのはとてもいいですよね!

ベビーマッサージの資格取得までの時間

ベビーマッサージ資格の勉強時間

上記で紹介した3社の場合、講義と自宅学習を含めて15時間~2ヶ月が目安ですね。

比較的手軽に取得できる資格です。仕事や家事が忙しいなかでも取れそうです!

勉強時間の取り方

子育て中であれば

  • 通勤時間
  • 子どもが寝ている時間
  • 家族に協力してもらって休日を勉強にあてる

勉強するには家事を削るか睡眠時間を削るしかないですよね。

きっと日々睡眠時間は足りてないのでは・・・

そういう場合は家族や家電に家事をお願いして勉強時間を作りましょう!

子育て中に勉強時間の作り方がイメージできない方はこちらも読んでみてくださいね。

準備中

ベビーマッサージの資格取得はどこがいい?資格の活かし方や勉強時間もまとめ

ベビーマッサージの資格を取得するおすすめの場所は

  1. JAHA 短期間で取得できる
  2. JABC テキストなどが充実している
  3. YMCメディカルトレーナーズスクール 卒業後のサポートが手厚い

ベビーマッサージの資格を活かせる仕事はたくさんありますが、せっかく資格を取ったのなら開業してみるのも夢がありますよね。

また資格を取るための期間がさほど長くないため育休中や仕事の合間でもベビーマッサージの資格は誰でも取りやすいです。

気になっている方は是非公式ページに飛んでみてください!